検索

終了年が開始年より前になっています
カテゴリー
状態

携帯電話通信事業者-個人利用動向調査報告書2008<2008年全国ケータイ利用動向調査 1>

本書の概要

成長期から成熟期に入り、新たな局面を迎えたケータイの個人利用実態。2008年全国ケータイ利用動向調査から利用者のキャリア別、パケット定額制加入有無別、性年齢階層別、地域別に分析を行いました。サンプル数は6,300サンプルで、「ケータイ白書」の3倍以上になっています。「白書」に未掲載の設問も数多く掲載しています。

発売中

執筆者
株式会社インプレスR&D インターネットメディア総合研究所
発行所
株式会社インプレスR&D
判型
A4判
ページ数
260P
発行日
2007/12/10
価格
冊子版:本体価格30,000円+税 PDF版 :本体価格30,000円+税
カテゴリー
ケータイ
モバイル
商品コード
16243
発行予定の調査報告書につきましては、こちらからお問い合わせください。
内容や発売日等、決まり次第ご連絡をさしあげます。
2015年度以前に発行した調査報告書のご購入につきましては、こちらからお問い合わせください。
担当者より折り返しご案内をさしあげます。
ご購入に関するお問い合わせはこちらから
keyboard_arrow_up

調査概要

  • 調査対象:携帯電話やPHSでウェブサイトの閲覧やメール利用を行う11歳以上の男女個人
  • 対象地域:全国
  • 調査手法:
    【ケータイのみでのインターネット利用者】
    ・ケータイ上のインターネット調査
    【ケータイとパソコンの両方の機器でのインターネット利用者】
    ・PC上のインターネット調査
  • 調査期間:2007年9月26日~10月22日
  • 有効回答数:6,300サンプル