検索

終了年が開始年より前になっています
カテゴリー
状態

海外ドローン市場注目企業の最新動向2020

本書の概要

本書は、世界のドローン業界の最新動向について、海外注目企業28社の解説を中心にまとめたレポートです。海外のドローン企業が提供するサービスの詳細や最新事例、ビジネスモデルを掲載しています。

ドローンを活用したサービスを提供する企業や自社でドローンを活用する企業、ドローンの導入を検討している企業などが、海外の先進的な活用事例やビジネスを参考にすることで、事業戦略立案のアイデアやヒントが得られます。

本書のポイント

● 海外注目企業28社の先進的な事例やビジネスを掲載
● 世界のドローンビジネスの市場データを掲載
● 世界のドローン企業800社一覧のデータ付き(Excelデータ)
 

発売中

執筆者

春原久徳

春原久徳

野々下 裕子

野々下 裕子

田中 亘

田中 亘
発行所
株式会社インプレス
判型
A4版
ページ数
156P
発行日
2020/02/06
価格
CD+冊子版 95,000円+税
CD版 85,000円+税
ダウンロード版 85,000円+税
カテゴリー
ドローン
ロボット
ISBN
9784295008248
商品コード
500824

本書の内容

<<構成・各章の概要>>

第1章「海外ドローン市場に関する主要トピックス」では、世界のドローン業界の最新動向を解説します。

第2章「注目すべき海外最先端企業の最新動向」では、「農業」「点検」「物流」「エアモビリティ」「アンチドローン」「公共」「その他」の7分野を対象に、先進的なドローン企業28社について、サービスの詳細や事例を解説しています。本章では、各産業分野の現場で実際にドローンの導入が進んでいる企業、もしくはドローンから得られるデータを活用して革新的なサービスを提供している企業を選定しています。各企業の取り組みから、ビジネスモデルやパートナーシップの状況、日本では進んでいない産業分野の現況などがわかり、日本企業がドローン事業の戦略立案を行う際に参考とすべき知見が得られます。

付録「海外のドローン企業・関連プレイヤー一覧」では、世界各国のドローンに関連する企業800社以上を「産業用ドローン製造」「サービス事業者」「ソフトウェア」などに分類して一覧表にしています。Excelファイルで提供します。

<<調査対象企業>>

調査対象企業

 

目次

第1章    海外ドローン市場に関する主要トピックス

1.1    ドローンの定義と分類
1.1.1    本書で取り扱う「ドローン」の定義
1.1.2    ドローンの分類
1.1.3    民生用(ホビー用)と業務用
1.1.4    回転翼と固定翼、VTOL
1.1.5    水中ドローン
1.2    ドローンビジネスに関わるプレイヤー
1.2.1    ハードウェア
1.2.2    サービス提供事業者
1.2.3    ソフトウェア/クラウドサービス
1.2.4    周辺サービス
1.3    海外ドローン市場における注目トピックス
1.3.1    ドローンの世界市場規模は141億ドル(2018年)から、431億ドル(2024年)へ拡大
1.3.2    米国の産業用ドローンの機体台数は83.5万台(2023年,FAA)、昨年度予測を上回る
1.3.3    米国のホビー用ドローン台数は139万台(2021年,FAA)、昨年度予測をはるかに下回る
1.3.4    水中ドローンの市場は52億ドル市場へと成長(2022年)
1.3.5    ドローンを活用した農業市場は約15億ドルに(2023年)
1.3.6    Eコマースで利用される配送ドローンは220万台へ(2025年)
1.3.7    アンチドローン(カウンタードローン)市場が急成長
1.3.8    エアモビリティの世界市場規模は1兆5000億ドル(2040年)
1.3.9    米国でAmazonが新型の自律型ドローンを発表しPrime Air実現に向けて動き出す
1.3.10    Skydio、AIによる自律飛行を実現した革新的なドローンが日本上陸
1.3.11    インテル、CEO交代がもたらしたドローン事業の縮小
1.3.12    Microsoft、Iotのエッジ端末としてドローンへ開発支援
1.3.13    DJIに吹く米国での向かい風
1.3.14    軍事目的の採用が加速する海外製ドローン
1.3.15    海外のドローンを取り巻く規制
1.3.16    ドローン産業の発展には1:20ルール実現とBVLOSに関する各種規制の緩和が不可欠
 

第2章 注目すべき海外先進企業の動向

2.1    農業
2.1.1    概況
2.1.2    MicaSense
2.1.3    Delair
2.1.4    XAG
2.1.5    Hemav
2.1.6    PrecisionHawk
2.2    点検
2.2.1    概況
2.2.2    Aerodyne
2.2.3    Sky-Futures
2.2.4    Cyberhawk
2.2.5    Sitemark
2.2.6    DroneBase
2.2.7    Interactive Aerial
2.2.8    Raptor Maps
2.2.9    SkySpecs
2.2.10    PRENAV
2.2.11    5x5 Technologies
2.3    物流
2.3.1    概況
2.3.2    Flytrex
2.3.3    Flirtey
2.3.4    Drone Delivery Canada
2.3.5    Zipline
2.3.6    Wing Aviation
2.4    エアモビリティ
2.4.1    概況
2.4.2    Volocopter
2.4.3    Airbus
2.4.4    EHang
2.4.5    kittyhawk
2.5    アンチドローン
2.5.1    概況
2.5.2    DroneShield
2.5.3    MyDefence
2.5.4    Dedrone
2.6    公共
2.7    その他
2.7.1    Firmatek
 

付録 世界のドローン企業一覧(Excelデータ)

世界のドローン企業 800社の一覧データをご提供します。

著者紹介

春原久徳

執筆者名
春原久徳

現在、ドローン関連コンサルティング、ドローンソフトウェアエンジニア育成事業、ドローンによる農業サービス開発を行っている。
三井物産のIT系子会社で12年、米や台湾企業とITコンポーネンツの代理店権の獲得および日本での展開を担当。その後、日本マイクロソフトで12年、PCやサーバーの市場拡大に向けて、日本および外資メーカーと共同で戦略的連携を担当。
2015年12月、ドローン・ジャパン株式会社設立。『ドローンビジネス調査報告書2018』『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』(株式会社インプレス)を調査執筆、Drone.jpでコラム[春原久徳のドローントレンドウォッチング]連載中。他にも各産業業界誌で多数執筆。農林水産省、NEDOや各業界団体でのドローン関連の講師を年間60~80回程度行っている。
 

野々下 裕子

執筆者名
野々下 裕子

デジタル業界を中心に国内外で開催されるカンファレンスやイベントの取材、インタビューなどの記事を IT やビジネス系オンラインメディア向けに執筆するほか、マーケティング調査やリサーチ分析などの活動を行う。対象ジャンルは世界のスタートアップ市場をはじめ、スマートシティ、モビリティ、ロボティクス、AI、XR、デジタルヘルス、ウェアラブルなど多数。神戸市在住。

Twitter:@younos

田中 亘

執筆者名
田中 亘

ユント株式会社 代表取締役ドローンタイムズ ジャーナリスト
1989 年にIT 系ライターとして独立し、日本や海外の先進的なテクノロジーを追い続けてきた。2016 年からドローンタイムズ(www. dronetimes.jp) の専属ジャーナリストとして、国内外の先進的なドローン関連技術や業界動向を取材している。ドローンを構成する部品の中でも、半導体やソフトウェアに詳しく、特にIT 関連企業のドローンに対する動向やテクノロジーには精通している。またドローン本体だけではなく、産業用途で注目されているIoT やクラウドにAI などの先進テクノロジーにも造詣が深い。